松奏会

上田高校吹奏楽団OBOG会

「松奏会」は,上田高校吹奏楽団OBOG会の名称です。

松奏会2019ニュース

【現役コンサート(第44回定演)に沢山の応援ありがとうございました】

  1. 去る6月23日(日)午後1時30分から上田サントミューゼで上田高校吹奏楽団第44回定期演奏会が開かれました。松奏会もロビーにブースを設けさせていただき,多くの会員の方に顔を出していただきました。殊に以前ご紹介した兎束先生時代のブラスバンドの写真に写っていた先輩会員が顔を出してくださったことに感激しました。現役の演奏会も,見事なもので,幕前のホールでの演奏や休憩時間でのロビーコンサートにも多くの聴衆が詰めかけ,熱気が伝わってきました。
    例年のことですが,会場は一杯になり,消防法による1階の立ち見制限の案内も,見事にスタッフが仕切っていました。
  2. 演奏会終了後は,近くの高砂殿で松奏会の総会が開かれ,活発な意見交換が行われました。その後の懇親会には,多数の会員が参加してました。上記の兎束先生時代の写真の話題でも盛り上がり,先輩方の現況を語る口調も滑らかでした。応援歌№5の作曲者である藤沢章彦先生もお忙しい中で出席され,退室間際までピアノで伴奏してくださり,豪華な応援歌№5の斉唱となりました。この模様は,いずれお聞きいただけるように考えています。
  3. 以下の写真は,第44回上田高校吹奏楽団定期演奏会での準備や本番での様子,総会での様子を紹介するものです。一部ですが,お楽しみください。なお,これまでの松奏会コーナーでは,毎年の演奏会や総会の写真をストックしてありますので,欲しい方はメールを通じて申し込んでください。
  4. 活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    活動写真

    【令和時代の「吹奏楽を楽しむ会」に参加してみませんか】

    1. 松奏会の会員の皆様,現役生は,去る6月23日(日)に第44回定期演奏会を終え,夏からのコンクールに向けて切り替えています。現役の支援を目指してきた松奏会の会員の皆様も,現役のサポートの意識から,自分達も楽しんでいく意識にシフトしていく時期かと思います。時代は令和となり,本年9月29日に予定されている「第5回吹奏楽を楽しむ会」では,これまでの創造館や上田市文化会館から憧れのサントミューゼでの開催となります。小ホールとはいえ,サントミューゼで開催する意味は大きいかと思います。そんな記念すべき演奏会にあなたも参加してみませんか。
      7月初旬の段階で,12人の方がエントリーされていると聞いていますし,これに常連の参加者も加わっていきますので,今から8月14日午後の同窓会館1階での第1回練習会,9月7日午後の同窓会館2階での第2回練習会,9月28日午後のサントミューゼ小ホールでの前日練習会(大スタジオも準備),9月29日午後のサントミューゼ小ホールでの本番(中スタジオなどを準備)が楽しみです。また,今回のプログラムは,昨年の第4回吹奏楽を楽しむ会が台風で中止になったことから,その際のプログラムの中から,マーチ「ライヴリー アヴェニュー」と「アルルの女」第2組曲が残り,これに新しくホルストの吹奏楽のための組曲からマーチ,レハールの「メリーウィドー」セレクションが加わることが予定されており,昨年準備していた人にも新たに加わる人にも楽しめる構成になっています。年配の会員の皆さんは,億劫になっているかもしれませんし,中堅の方は仕事での責任ある立場にあって時間が作れないと思っておられる方もいらっしゃるでしょうし,若い会員の方は,学校や仕事に追われる日々の中で,躊躇しておられる方もいらっしゃるかと思いますが,世代を超えて,それぞれの立場から参加されて一つの曲に打ち込むという楽しみを,味わう機会になればと考えます。まだまだ手作りの会ですが,松奏会の発足から6年,積み重ねられていくこの会のあり方を考えていただく良い機会になると,私たちは確信しています。改めまして,奮って演奏ないしはスタッフとして参加していただくことを願っています。このホームページの「問い合わせ」頁に,参加申し込みの方法についてのお知らせの欄を更新しました。ここに,参加希望の方の氏名,卒業時期,楽器,参加可能の練習会と本番の予定,PDFでの資料を送信できるメールアドレスを記載の上で,ご連絡ください。
    2. 写真は,第5回吹奏楽を楽しむ会の企画を含む案内文です。
    3. 活動写真